本が足りない!?ブックオフで文庫本の緊急買取強化キャンペーンを実施

関連記事使わなくなった不要品はどうする? 不要品を何とかしたい!と思ったら一度は使ってみて欲しいサービス

ブックオフでは、2020年8月31日から9月13日まで、東京と神奈川の店舗限定で文庫本の緊急買取強化キャンペーンを実施します。

ブックオフでは今後の巣ごもり需要や秋の読書シーズンに向けて買取・販売を強化したい一方で、現在は在庫が不足している状況に。なかでも小説などの文庫本は需要も大きく、より一層の在庫を必要としています。

キャンペーンに合わせて、企画ムービーも公開。総勢30人のスタッフ有志が早朝から集まり開店時間ギリギリまで、何テイクも重ねて撮影した本気のお願い動画です。

緊急の買取強化キャンペーンの一環として、「買取ジャンボ “ブッくじ“ キャンペーン」を開催。

文庫本3冊の買取ごとに「ブッくじ」がもらえて、限定アイテムの「ブックオフなのに本ねぇ~ジャン」など、豪華な景品が当たります。

「ブックオフなのに本ねぇ~ジャン」

景品:
 S賞「図書カード 10,000円」× 30名様
 A賞「ブックオフなのに本ねぇ~ジャン」× 3名様
 B賞「ブックオフお買物券1,000円分」× 200名様
 C賞「ブックオフお買物券500円分」× 2,000名様
 参加賞「50円割引券」

※新書と単行本(ハードカバー含む)は対象外
※1度の買取につきブッくじ30枚が上限
※ブッくじは無くなり次第終了

文庫本の緊急買取強化キャンペーン
開催期間:2020年8月31日(月)〜9月13日(日)
特設サイト:https://www.bookoff.co.jp/event/honki202008.html
対象店舗:東京・神奈川のBOOKOFF店舗161店舗(一部店舗除く)
藤沢市内の店舗は、
BOOKOFF PLUS 藤沢大庭店
BOOKOFF 藤沢六会店
BOOKOFF SUPER BAZAAR Luz湘南辻堂店
BOOKOFF 藤沢駅北口店
BOOKOFF 藤沢用田店
そのほかの店舗はこちらで検索できます。

不用品をまとめて処分するなら、リサイクルショップに一括見積もりがおすすめ。藤沢市のお店も対応しています。

画像・情報参照元:PR TIMES

コメント

タイトルとURLをコピーしました