鎌倉に梅体験専門店「蝶矢」オープン !梅シロップや梅酒作り体験、テイクアウトも

グルメニュース

チョーヤは、梅体験専門店の「蝶矢」鎌倉店を2020年6月11日にオープンします。

蝶矢は、厳選された素材で100通りの組み合わせから、自分だけのこだわりの梅シロップや梅酒を作れる体験型店舗。京都の1号店に続き、鎌倉は東日本初出店となります。

蝶矢梅キット(組み合わせ一例)

梅体験では厳選された素材(梅5種、砂糖5種、お酒4種)の中から、好みの素材を選び、自分だけの梅シロップや梅酒を店内で1粒から作れます。

その組み合わせは100通り以上!鎌倉店限定の梅も取り揃えます。

色々な味を試飲しながら梅コンシェルジュが手作り体験をサポートするので、初めてでも気軽に手作りを楽しめます。

また、「お家で手作り体験を楽しみたい」、「体験を大切な方にプレゼントしたい」という方のために開発した「蝶矢梅キット」を持ち帰ることも可能です。

「蝶矢梅キット」で使うボトルは、繰り返しリユースできます。

リピーターなら材料のみの価格(「蝶矢梅キット」の約1/3~半額程度)で梅体験が楽しめます。

なお、梅体験はネットから予約が可能。予約優先となるので、事前に予約してから参加するのをおすすめします。

テイクアウトドリンク

店舗ではテイクアウトドリンクも販売。

大粒の完熟南高梅の実がまるごと入ったテイクアウトドリンクは、チョーヤの工場から直送した非加熱梅シロップをベースにソーダ、緑茶、紅茶などの様々な割り材でバリエーションが広がります。

まるごと入った梅の実をクラッシュすると途中で味を変化させることができる、「蝶矢」でしか味わえない梅の果汁感あふれる新感覚なドリンクです。

蝶矢限定熟成

京都店で毎日完売する1日5本限定の梅酒「蝶矢限定熟成」は「蝶矢」の梅マイスターが450種類の原酒の中から選りすぐりの1種類をセレクトして仕立てたもの。

鎌倉店でも1日5本限定で販売します。“大切な日の1杯”として自分へのご褒美や大切な人へのギフトとしても。

梅は2千年前に日本へ伝わり、兵糧、家庭薬、嗜好品として時代とともに形を変えながら家庭で手作りする独自の文化が育ちました。

「蝶矢」は日本の梅文化を現代的なスタイルで提供し、『大切な人とのつながりを育む文化』として発展させるべく、2018年京都に1号店をオープンしました。

京都店にはこれまで約6万人が来店し、今年の3月には店内で手作りができる梅体験の予約倍率は50倍に達したということです。

梅体験専門店「蝶矢」鎌倉店
所在地:神奈川県鎌倉市御成町11-7 鎌倉御成町白亜1F
江ノ島電鉄・JR鎌倉駅西口 徒歩1分
営業時間:10時~18時
休業日:お盆、年末年始
公式サイトhttps://kamakura.choyaume.jp/

タイトルとURLをコピーしました