居酒屋大悟、地域をつなぐ子ども食堂活動「おむすびだいご」を実施

藤沢の「串とあて巻き 居酒屋 大悟 藤沢店」では、9月6日(日)に地域の食育、こども食堂活動を実施。

地域の子どもたちを招いて、地域の農家から提供された食材で手巻き寿司を楽しみました。

今後も継続して開催され、次回の活動は2020年10月4日(日)11:00~13:00です。申し込みなど詳細は公式フェイスブックページを参照。

当日は10組14人の子どもたちが参加。
JAさがみ、有志の農家の方々から協力してもらった食材で料理を提供したほか、自分たちで手巻き寿司も作りました。

また、藤沢に関するクイズ大会や、食材カード探しゲームなどのレクリエーションも行いました。

開催当日は、藤沢市の感染防止ガイドラインに従い、換気、定期的な手指の消毒、マスクの着用、参加者全員への検温を実施。新型コロナ感染拡大の防止に努めています。

居酒屋 大悟の阿部氏は、「僕も子育てをしている最中で、地域に頼れる友達や場所があるってありがたいなって常々感じていて。子供にとっても大人にとっても、友達を増やしてほしいという思いで、今回の活動を企画しました。」とコメント。

“大悟らしいこども食堂”として、継続して今後も開催していきたいとしています。

串とあて巻き 居酒屋 大悟 藤沢
所在地:神奈川県藤沢市南藤沢21-6 サンプラザ藤沢 1F
営業時間:月~金 16:00~翌1:00、土・日・祝 13:00~翌1:00
定休日:年中無休
公式サイトhttps://hi-five.me/brands/daigo/
https://www.facebook.com/omusubidaigo/

情報・画像引用元:PR TIMES

コメント

タイトルとURLをコピーしました