江ノ島の新しいお土産「江の島プリン」オープン!健康大麦を使ったプリン専門店

江の島プリン グルメ

プリン専門店「江の島プリン」が2019年3月8日に、片瀬海岸にオープンしました。なんと材料に大麦が使われている新しいプリンです。

パッケージや手さげ袋もおしゃれなイメージのある江の島に合わせたデザインで、江ノ島のお土産としてもおすすめです。

「江の島プリン」について

江の島プリン

「江の島プリン」へのアクセスは、江ノ電「江ノ島駅」・小田急線「片瀬江ノ島駅」から徒歩4分、湘南モノレール「湘南江の島駅」からは徒歩5分です。

店舗のあるすばな通りは車で入りにくく駐車もできないため、車でアクセスする場合は近くのコインパーキングを利用するのがおすすめです。

江の島プリン
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目11-27
営業時間:10時~17時
公式サイト:https://enoshima-pudding.com/

健康大麦を使ったプリン専門店「江の島プリン」

江の島プリン

灯台プリン

江の島プリンの特徴は、健康食材である大麦をローストし粉に挽いた「麦こがし」を卵黄、クリーム、牛乳等と絶妙なバランスで混ぜて仕上げていること。

なめらかな食感と、麦こがしの香ばしく風味豊かな味わいがするプリンに仕上がっています。

また、プリンは全て店内の工房で専門スタッフが1つずつ丁寧に作っていて、味と鮮度にこだわった美味しいプリンを提供しています。

今後はさらに地元の素材を活かした商品開発や、地域の企業とコラボしたイベント等を実施し、江の島をさらに盛り上げていくとのことです。

江の島プリン

鮮やかなブルーが印象的な明るい店内。お店の前にはフォトスポットが設置されていて、インスタ映えもばっちりです。

江の島プリン

江の島プリンの7つの特徴

江の島プリン

麦こがしソフト

江の島プリン

江の島プリンソフト

  1. 湘南江の島初のプリン専門店
  2. 提供するプリンは全て店内の工房で手作り
  3. 江の島灯台をモチーフとした観光土産におすすめの灯台プリンを提供
  4. 湘南江の島初の大麦を活かしたプリンの専門店
  5. 江の島のビーチで食べる小麦色のプリン
  6. 自社の秘伝プリン液を使用した江の島プリンソフトを提供
  7. プレオープンでは完売が続いた江の島の新・定番土産

これまで江の島のお土産といえば、おせんべいや最中など和風なものが多かった気がします。瓶詰めプリンはブームになっていることもあり、江の島プリンは湘南の新しい定番になりそうですね!

江の島エリアの求人

江の島エリアで働くなら、求人情報サイトでパート・アルバイトを検索するのがおすすめ!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました