[11/25より販売停止]GoToイートかながわ「プレミアム付食事券」購入方法・使えるお店まとめ

GoToEat(ゴートゥーイート)」キャンペーンのプレミアム付き食事券を神奈川県でも販売することが発表されました。

(11月24日追記)
昨今新型コロナウィルスの感染が拡大しており、感染防止の観点から食事券の販売を11/24(火)23:59をもって一時停止すると発表されました。

Go To Eatかながわの事業は継続しており、今持っている食事券は利用できます
食事券販売が再開される際は、公式WEBサイトで案内されるということです。

「GoToイートかながわ」プレミアム食事券

https://www.kanagawa-gte.jp/user/

プレミアム食事券は、価格の25%分を国が負担して飲食店で使える食事券です。電子クーポンと紙クーポンの2タイプがあります。

価格や購入場所は以下のとおり。

電子クーポン

販売場所:LINE
販売価格:10,000円 ※25%プレミアム付
発行単位:1セット12,500円
販売期間:2020年11月6日(金)〜2021年1月31日(日)
利用期間:2020年11月6日(金)〜2021年3月31日(水)
※購入制限は、1回の購入あたり一人2セット(2万円分)まで

紙クーポン

(11/24追記)
ローソン・ミニストップ第2期は購入上限に達しました。
今後第2期、第3期の販売がありますが、11/25以降の販売は一時停止中です。

https://www.kanagawa-gte.jp/user/
https://www.kanagawa-gte.jp/user/

販売場所:全国のローソン・ミニストップ・セブンイレブン(11/9〜)
販売価格:10,000円 ※25%プレミアム付
発行単位:1冊12,500円/20枚綴(500円券×15枚+1,000円券×5枚)
販売期間:2020年11月6日(金)13時〜2021年1月31日(日)
利用期間:2020年11月6日(金)〜2021年3月31日(水)
※購入制限は、1回の購入あたり一人2セット(2万円分)まで

電子クーポンと紙クーポンの違い

電子クーポンは1円単位で使用が可能ですが、紙クーポンはお釣りが出ません。どちらも、現金と併用しての支払いが可能です。

また、プレミアム食事券が使えるすべてのお店で、電子クーポンと紙クーポンのどちらも使えます。

紙クーポンの購入方法

各店舗のLoppiやマルチコピー機などの端末で申し込み券を発行し、レジに持って行って会計するという方法になります。

ローソン
Loppiで申込券を発行し、レジにて購入
詳しくはこちら(PDF)

ミニストップ
Loppiで申込券を発行し、レジにて購入(詳細)
詳しくはこちら(PDF)

セブンイレブン(11/9〜)
マルチコピー機で申込券を発行し、レジにて購入
詳しくはこちら(PDF)

電子クーポンの購入方法

スマートフォンのLINEアプリでQRコードを読み取り、「GoToEatかながわ」のアカウントを友だちに追加。

11/6(金)10時以降にトーク画面に購入リンクが表示され、クレジットカードで購入できます。

詳しくは以下の動画で解説されています。

※PC・タブレット等では購入できません。

食事券はどこで使える?

https://gotoeat-kanagawa.liny.jp/map

公式サイトにて、食事券を使えるお店が公開されました。こちらのマップで、使えるお店にピンが付いています。

地図は自由に動かせるほか、駅名・地域名を入力して検索することもできます。

また、スシローやすかいらーくグループのお店も対応すると発表しています。

参考:利用者向け Go To EAT事業公式サイト 神奈川県

コメント

タイトルとURLをコピーしました