おもちゃの鉄道で遊び放題!マホロバ・マインズ三浦に家族向けコンセプトルームが登場

組み立てたレールと電車(イメージ)

2021年7月、神奈川県・三浦半島の温泉リゾートホテル「マホロバ・マインズ三浦」で、新しいコンセプトルーム2室が登場しました。

マホロバ・マインズ三浦
created by Rinker

これまでも、スタッフがアイディアを出し、「お客様を楽しませたい」という思いで計8室のコンセプトルームを作ってきた「マホロバ・マインズ三浦」。

今回新たにオープンした「トレイン&ファミリールーム」は、リビングにたくさんのおもちゃのレールと電車を用意。

寝室のドアは寝台列車をイメージ

トイレやベッドルーム、廊下など、室内のあちこちに鉄道をモチーフにした装飾や展示が施されているほか、レトロな街並みを再現したNゲージで大人も楽しむことができます。

和室に設置されたNゲージも、好きな時に走らせることができます

鉄道好きのスタッフを中心に数か月をかけて作られた客室で、鉄道好きなお子様とそのファミリーに楽しんでもらいたいお部屋です。

もう一つのあたらしいコンセプトルーム「フィットネスルーム」には、トレッドミルやエアロバイク、腹筋台、バランスボール、ヨガマットなどが用意された、まるでフィットネスクラブのような客室。

プライベート空間でフィットネスクラブ気分を味わえる

光が溢れる角部屋で海を眺めながら、開放的な気分で好きな時間に好きなだけエクササイズを楽しむことができます。

海を眺めながら楽しむトレッドミル

ワーケーションでの利用も想定し、Wi-Fiも完備しているほか、3室に分かれたベッドルームのうち2室にはワーキングデスクとチェアが、そのうち1室にはテレビも設置され、プライベート空間をしっかり確保。家族旅行にも友達同士での利用にもぴったりです。

ベッドルームは計3室。Wi-Fiも備え、ワーキングスペースにも

そのほか「マホロバ・マインズ三浦」にはコンセプトルーム10室や吹き抜けのスカイスイートルーム(11階)、ジャクジー付きロイヤルスイートルーム(14階)、檜風呂付きロイヤルスイートルーム(14階)など、予算やお好みに合わせて選べる全204室の多彩な客室を用意しています。

コンセプトルームのひとつ、アジアンリゾートルーム

従来は多人数での宿泊が中心でしたが、顧客ニーズに合わせて、現在では1名からの宿泊も積極的に受け入れているということです。

マホロバ・マインズ三浦
created by Rinker

※掲載情報は執筆時のものです。最新情報をご確認の上、ご利用ください。

遊ぶ
引っ越し費用をキャッシュバック!

【お得な物件探し】
最大10万円もらえる!

・サイト経由の入居決定でお祝い金が必ずもらえる
・スーモやアパマンショップなどの物件を横断検索
・「ペット可」「新築」「駅近」などの条件で絞り込み検索OK

24時間365日使えるコワーキングスペース

【BIZcomfort湘南藤沢】
2021年3月オープン!

・「森の図書館」をイメージした落ち着いた空間
・フリードリンク、高速Wi-Fi完備
・24時間365日利用利用OK

くらす湘南
タイトルとURLをコピーしました