藤沢駅『瑪蜜黛(モミトイ)』のタピオカミルクティーは黒糖の香りで紅茶がおいしい

湘南グルメ

藤沢駅にあるタピオカドリンク専門店『瑪蜜黛(モミトイ)』のタピオカミルクティーを飲んでみました。

台湾発のドリンクスタンドで、全国に20店舗以上を構えています。藤沢には2019年8月にオープンしました。オープンしたばかりの頃は平日でも長蛇の列ができていたのですが、最近は落ち着いてきています。

▼今回は飲み歩きせず、自宅で飲むつもりで家族の分も買ったら縦に長い袋に入れてくれました。ぴったりサイズ!

メニューはタピオカミルクティのほか、タピオカストレートティー、タピオカミルク、タピオカソフトクリームなど。

瑪蜜黛(モミトイ)ブレンドミルクティMサイズ 500円(税込)

ドリンクのサイズはMとLがありますが、Mでもかなりたっぷりめ。

容器のフタは完全に密閉されているタイプなので、持ち運び中に倒してしまってもこぼれないのがいいですね。

紅茶はオリジナルブレンドの茶葉を使い、これだけの量でも飽きずに飲めるおいしさ。タピオカに含まれる黒糖の香りと甘みがマッチしておいしい!

作りたてにこだわっているタピオカは、公式サイトには「もちもちの食感で柔らか」とありましたが、このときはやや固めで歯ごたえがある感じでした。口コミでは「タピオカは柔らかめ」という内容のものが多いので、たまたま戻しきれていないのに当たってしまったようです…。ぜひリベンジしたいと思います。

『瑪蜜黛(モミトイ)』JR藤沢駅前店について

お店はJR藤沢駅の改札を出てすぐ、イートインスペースはなくテイクアウトのみです。

住所:神奈川県藤沢市藤沢75 JR藤沢駅構内
営業時間:10:00〜22:00
公式サイト:http://altego.jp/momitoy/

コメント

タイトルとURLをコピーしました