「ワンカリ 2019」6月1日に開催!ビーチカルチャーの魅力を体感

ワンカリ 2019 イベント

昨年4万8千人を動員した「ワンカリ 2019」が、2019年6月1日(土)に辻堂海浜公園で開催されます。

スポンサーリンク

「ビーチカルチャーの魅力、自然の大切さを次世代へとつなげていくこと」を目的としたイベント

ワンカリ 2019 2013年にスタートした「ワンカリ」は、海やアウトドア好きな人たちに向けて様々なコンテンツを用意し、昨年は4万8千人を動員した一大イベントです。

ワンカリ 2019

回を重ねるごとに世代の垣根も越えて広がってきたことから、2018年に名称を「One California Day」から、誰でも読める「ワンカリ」へとリニューアルしました。

「ビーチカルチャーの魅力、自然の大切さを次世代へとつなげていくこと」、そんな思いがワンカリには込められています。

ワンカリ 2019

主なコンテンツは、ライブ、ワークショップ、ヨガ、SUP、スケートボード、ボルダリング、スラックラインなど。入場は無料です。

ワンカリ 2019

ライブ

ワンカリ 2019

日米で活動するシンガー・ソングライター「Emi Meyer(エミ・マイヤー)」、RIP SLYMEのPESと副島ショーゴによる新ユニット「Charlie(チャーリー)」など、海を愛するアーティストが集結します。

ワークショップ

ワンカリ 2019

男性には、ステンシルアートや陸上のサーフレッスン、女性にはドライスワッグ作りやECO染料の染物体験、お子様には青空ビーチマッシュルームカットやランドスキム体験など多数用意。

ワンカリ 2019

家族みんなで1日中楽しめるイベントとなっています。

「ワンカリ 2019」について

ワンカリ 2019

駐車場はありますが、すぐに満車となることが予想されます。駐車場に並んで待つことはできないので、公共交通機関の利用がおすすめ。

ワンカリ 2019
開催日時:2019年6月1日(土)10:00~17:00 ※雨天時は翌2日(日)に開催
開催場所:神奈川県立辻堂海浜公園・辻堂海岸
入場: 無料
公式サイト:http://www.onecali.jp/

※荒天の場合は翌日の2日に開催。
※2日に延期となった場合、一部コンテンツに変更があります。
※テントを持ち込む場合、テント設営可能エリアの内側でのみ設営が可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました