ODAKYU湘南GATE内に移転した藤沢南図書館に行ってみた

藤沢市南市民図書館

2019年7月1日、これまで藤沢市民会館近くにあった藤沢南市民図書館が、ODAKYU湘南GATE6階に移転しました。

これは、現在の建物は老朽化が進んでおり、市民会館とともに建て替えまたは改築にともなっての暫定的な移設です。

駅からも近くアクセスが良くなり、バリアフリーもしっかり対策されていて使いやすい図書館となっていました。

藤沢南市民図書館について

所在地:藤沢市南藤沢21-1
ODAKYU湘南GATE(旧小田急百貨店藤沢店)6階

開館時間
平日:午前10時~午後8時
土日祝:午前10時~午後6時

休館日:第2月曜日(祝日の場合はその後最初に来る平日の月曜日)・特別整理期間(年10日以内)・年末年始(12月29日~1月4日)・全館設備点検日(年1回)

ODAKYU湘南GATEの6階部分が図書館と市民ギャラリーです。エスカレーターまたはエレベーターで登ることができます。

藤沢市南市民図書館

▼藤沢市にゆかりのある、映画監督の故・大島渚監督が愛用していたというテーブルと椅子が寄贈されていました。実物を見るとかなり立派で重厚なテーブルです。誰でも普通に座って使えるので、空いていたらぜひセレブ気分を味わってみては。

藤沢市南市民図書館

▼絵本や児童書のコーナーには、靴を脱いで上がれるスペースもあります。壁紙に江ノ電などが描かれていてかわいい!絵本の読み聞かせイベントなども行われるとのこと。

藤沢市南市民図書館
藤沢市ウェブサイトより引用

また、キッズトイレとオムツ替えスペースも用意されているので赤ちゃん連れでも安心です。

館内はバリアフリーに配慮されており、通路が広く取ってあります。誰でも本を手に取りやすいよう、書架も全体的に低くなっていました。

そのおかげか圧迫感もなく、ふんだんに木が使われていて明るい雰囲気です。蔵書は以前より少なくなった12万点だそうですが、新しめのマンガや雑誌も多かったのは驚きました。

とはいえODAKYU湘南GATEのワンフロアだけなので、週末など時間帯によっては座る場所に困るほど混雑します。また、下のフロアは商業施設になっているため、どうしてもざわついた雰囲気は否めません。

静かに勉強や読書をするという使い方は正直言ってできませんが、駅の近くで本を借りることができる分、利便性は高くなったといえるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました