スポンサーリンク

潮風を感じながら畳でゴロリ。ソレイユの丘に新しい宿泊施設「スタイルキャビン」がオープン!

長井海の手公園ソレイユの丘で、スタイルキャビン(トレーラーハウス)の宿泊施設が2020年10月31日に新規開設しました。

ソレイユの丘は、花畑、収穫体験、ふれあい動物村、水上ステージ、芝そりゲレンデ、観覧車、手ぶらBBQ、レストラン、マルシェなど、一日中遊び尽くせる公園です。

年間来場者数はなんと74万人超。近隣の三浦市、横浜市、川崎市、逗子市、葉山町、鎌倉市などからはもちろん、首都圏からも多くの人が訪れる人気スポットとなっています。

中でもオートキャンプ場は、年間を通じて大変人気の施設。バンガロー(小屋)は週末や祝日を中心に予約が取れにくい状況が続いており、宿泊施設の増設ニーズが高まっていました。

そこで今回、トレーラーハウスを利用した宿泊施設を増設。

海に隣接した自然に囲まれているソレイユの丘で、「四季を通じて光・風・波音を心地よく感じられる」という特徴がテーマです。

内装にはヒノキや畳、特殊加工した木製床材を使用したこだわりのデザイン。広い開口の窓から注ぐ陽を浴びて、畳に寝そべるひとときを過ごせます。

キャビンごとに専用デッキと本格BBQグリルを備え、テーブルやベンチ、オーニングも設置しています。専用デッキでは海風とさざ波を感じることができ、読書やワ―ケーションにも最適です。
(食材は公園内にて別売り、水道・寝具等はありません。)

利用人数は6名までで、宿泊料金は19,000円(オフシーズン)から。宿泊者は園内温浴施設「海と夕日の湯」を割引価格で利用できます。

長井海の手公園 ソレイユの丘
created by Rinker
神奈川県横須賀市長井4丁目地内

画像・情報引用元:PR TIMES

コメント

タイトルとURLをコピーしました